看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

フロレンス・ナイティンゲール

 

フロレンス・ナイティンゲール

著者/Lucy R.Seymer
訳/湯槙 ます
B6判/288頁/定価540円(本体500円+税8%)
ISBN:978-4-8392-1902-4
第1版/1965年 04月

カートに入れる


●説明
“女性の自立”などということが夢物語であった時代にあって、女性であるためのあらゆるハンディキャップをのりこえ、看護を近代的な女性の職業として打ち立て、そのための訓練に耐えうることを身をもって証明したフロレンス・ナイティンゲールの生涯を史実に基づいて生々しく描いた教養読物。
●目次
少女時代/フロレンスの抱負と修練/クリミヤ戦争の勃発/クリミヤ戦争の終焉/戦争の名残り/ナイティンゲール学校創立と看護関係の事業/インドのための活動/広い関心/多くの友人/著作のかずかず/晩年/赤ん坊の世話の仕方