看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

雑誌

看護技術2020年8月号

『月刊雑誌』2020年8月号
Vol.66 No9 通巻963号

看護技術2020年8月号

適切なゴール設定で予防・治療する!
スキンケア用品の選び方・使い方
編集協力/帶刀朋代
事例で考える
予防的スキンケア
編集協力/帶刀朋代
B5判/104頁/定価1,430円(本体1,300円+税10%)
401080


●説明
第1特集

適切なゴール設定で予防・治療する!
 スキンケア用品の選び方・使い方

  編集協力/帶刀朋代(東京医科大学病院 皮膚・排泄ケア認定看護師)

 スキンケアはからだの部位や状態によって使用すべき用品やケア方法は異なる.そのため,各症状の特徴と用品の選び方を正しく身に着け,ゴールを明確に設定してケアをする必要がある.こうした視点でのスキンケアは,不用意なスキントラブルを未然に防ぐことにもつながる.
 本特集では,様々なスキンケア用品の適切な選び方や使い方を写真やイラストを駆使しながら解説し,看護実践にダイレクトに活かすことができる知識と技術を提供する.

第2特集

事例で考える
 予防的スキンケア

  編集協力/帶刀朋代(東京医科大学病院 皮膚・ 排泄ケア認定看護師)

  1人の患者へのスキンケアでも,着目すべき皮膚障害の要因や行うべきスキンケアは,診療科や療養場所ごとに刻一刻と変化していく.そのため臨床現場では患者の置かれている状況や症状も考慮しながら,スキンケアを実践する必要がある.
 本特集では,予防的スキンケアを行うためのケア方法や用品選択のポイントについて,事例をもとに解説する.
●目次
第1特集

適切なゴール設定で予防・治療する!
 スキンケア用品の選び方・使い方

     編集協力/帶刀朋代

Part1 スキンケアの基礎知識
     帶刀朋代

Part2 スキンケアと創傷治癒に用いる外用剤・保湿剤の基礎知識
     関根祐介,藤瀬 遥

Part3 ゴール設定別 スキンケア用品の選び方・使い方
  ➊皮膚を洗浄したいときに用いるスキンケア用品
     石井光子

  ➋保湿したいときに用いるスキンケア用品
     山本千春

  ➌摩擦・ 圧迫から保護したいときに用いるスキンケア用品
     帶刀朋代

  ➍圧迫から保護したいときに用いるスキンケア用品
     志村知子

  ➎排泄物の刺激から保護したいときに用いるスキンケア用品
     山本千春

  ➏テープなどの粘着物から保護したいときに用いるスキンケア用品
     山本千春

Part4 専門医に診てもらうべき皮膚疾患
  ➊皮膚科医に診てもらうべき皮膚疾患
     入澤亮吉

  ➋形成外科医に診てもらうべき皮膚疾患
     柴田 大

第2特集

事例で考える
 予防的スキンケア

     編集協力/帶刀朋代

Part1 救命救急センターでのスキンケア
     志村知子

Part2 急性期を脱した一般病棟でのケアと施設復帰への準備
     石井光子

Part3 肺がんの術中ケア
     吉村美音

Part4 肺がん終末期のスキンケア
     帶刀朋代

Part5 大腸がん薬物療法中の予防的スキンケア
     淺野耕太

Part6 予防的フットケアのセルフ(家族)管理について
     中川由季,山本 潤

連 載

歯科医の教える! プロフェッショナル口腔ケア
口腔機能管理の意味を理解しよう
  中根綾子

生死を巡る心理童話
霊能者の最期-D
  中川 晶

薬剤エラーを防ぐポイント!
名称の類似した薬剤の取り違えC
  勝野晋哉,中村直人

病棟看護師が行う心のケア
慢性疾患患者の心の理解と看護
  田久保美千代

病棟看護師が担うリハビリテーション栄養
病期とセッティングにあわせたリハ栄養
 :急性期から亜急性期における心不全患者に対するリハ栄養

  富樫慎太郎

治療選択における意思決定支援
治療をめぐる医療者間の方針の相違
  上山一樹

看護師が注意すべき患者の個人情報取り扱い
コンピュータウイルスへの感染による情報漏えい
  品川佳満・他
●その他
【次号予告】
 2020年9月号は2020年8月20日発売!

第1特集

“食べたい”を支える!
 QOL向上を目指す摂食嚥下ケア

  編集協力/竹市美加(訪問看護ステーションたべる 管理者,NPO 法人口から食べる幸せを守る会 副理事長,
            摂食・嚥下障害看護認定看護師)

 「口から食べる」ための支援は,患者やその家族のQOLを維持・向上させるために非常に重要である.しかし一方で,患者がなぜ食べないのか/食べようとしないのかを考慮しないままに食事介助が行われた結果,誤嚥やそれによる肺炎のリスクを高めている現状もある.
 本特集では,患者の“食べたい”という希望を叶えるための支援について,QOL向上をみすえた摂食嚥下に関する評価,ケアを適切に行うためのポイントを解説する.

第2特集

新型コロナウイルスに負けない!
 食事介助における感染予防と環境調整

  執筆/竹市美加(訪問看護ステーションたべる 管理者,NPO 法人口から食べる幸せを守る会 副理事長,
            摂食・嚥下障害看護認定看護師)

 緊急事態宣言は解除されたものの,病院・施設における食事介助時の新型コロナウイルス感染予防について,混乱が続いている.感染予防に配慮した食事環境の調整,介助方法などは基本的な食事介助に通じるものだが,新型コロナウイルス感染拡大の状況を考えると,さらなる安全を確保したうえで対応しなければクラスター発生などのリスクは常に存在することになる.
 そこで本特集では,食事介助現場における感染予防と環境調整のポイントを解説する.


2020年4月臨時増刊号 好評発売中!!
特集 超高齢社会の重要トピック
   フレイル対策最前線


2019年10月臨時増刊号 好評発売中!!
特集 認知症者の意思決定支援
   意思形成・表明・実現のプロセスを支援する


2019年4月臨時増刊号 好評発売中!!
特集 家族ケアの“困った場面” 解決法
   システムズアプローチの理解と活用


2018年10月臨時増刊号 好評発売中!!
特集 早期から始める心不全のトータルケア
   長期の療養を支え,最期までQOLを維持するための看護


2018年4月臨時増刊号 好評発売中!!
特集 医科歯科連携で取り組むオーラルマネジメント
   一歩進んだケア技術と効果的な連携のポイント


看護管理者・看護教育者のための総合誌「看護展望」も好評発売中!!


≪『看護技術』を年間定期購読しませんか?≫
小社ホームページからお申し込みいただくと,送料無料でご自宅までお届けいたします! 

『看護技術』年間定期購読のご案内