看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

<新刊> 検査がわかる!アセスメントに役立つ! 看護学生のための臨床検査ドリル

 

<新刊> 
検査がわかる!アセスメントに役立つ! 看護学生のための臨床検査ドリル

編著:林陸郎

AB判/104頁/定価1,430円(本体1,300円+税10%)
ISBN:978-4-8392-1665-8
第1版/2020年 12月

カートに入れる


●説明
看護に必要な検査の知識をまるごとドリルに!
アセスメントに役立つ情報も掲載!


《本書の特徴》
・一般検査、血液検査、生化学検査、生理機能検査、画像検査など、「検査」に関する知識をドリル形式で学習できます。
・主要な一般検査、血液・生化学検査の項目は、基準値や高値・低値の原因疾患なども掲載。アセスメントに役立ちます。
・各科目・各器官系統ごとに学習した検査に関する知識を1冊でまとめて学習できます。


《編著》
林 陸郎(林りくろう診療所所長)
●目次
○第1章 一般検査、血液検査
 赤血球、白血球、血小板、総たんぱく、コレステロール、コリンエステラーゼ、カリウム、尿素窒素、C反応性たんぱく質、
 がんマーカー、尿糖、尿たんぱく、尿潜血、尿沈渣、便潜血
 ほか55項目

○第2章 生理機能検査
 心電図検査、呼吸機能検査

○第3章 画像検査
 X線検査、CT検査、MRI検査、SPECT検査、PET検査、超音波検査(エコー検査)

○第4章 内視鏡検査
 気管支鏡検査、上部消化管内視鏡検査、大腸内視鏡検査、膀胱鏡検査