看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

予後不良な子どもの看護

新版 小児看護叢書 4

予後不良な子どもの看護

監修/及川 郁子 聖路加看護大学看護学部教授
編著/田原 幸子 前藍野大学医療保健学部教授
B5判/354頁/定価3,780円(本体3,500円+税8%)
ISBN:978-4-8392-1288-9
第1版/2005年 02月


●説明
予後不良な子どもとその家族に対し、ターミナルケア、グリーフケアまでも視野に入れ、身体的、精神的にどのようなかかわりが行えるのかをまとめている。
●目次
第T章 予後不良な子どもの特徴
第U章 予後不良な子どもと家族のケア理念とアプローチ
第V章 予後不良な子どものケア
第W章 死にゆく子どもの家族へのケア
第X章 予後不良な子どもと家族を支援するリソース
第Y章 家族のグリーフワーク