看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

事例で学ぶ精神看護学

事例で学ぶ看護学 

事例で学ぶ精神看護学

編集/櫻庭 繁 京都大学医学部保健学科教授

B5判/182頁/定価2,160円(本体2,000円+税8%)
ISBN:978-4-8392-1224-7
第1版/2003年 11月


●説明
 本書の事例を読むことで、臨床の実践をとおしてしか学べない精神看護学の実際を、学ぶことができます。また、その学びをとおして、看護が精神医療においてどれほど効果の高いケアを行うことができるかを感じることができます。本書は、実習に多くの時間を割けない今の教育カリキュラムの現状において、学生が臨床実践能力を身につけるうえで大きく寄与するものとなるでしょう。
 本書では、caseによって、様々な看護の分析方法をとっています。これは、多様な看護活動が展開される臨床を想定しているからなのです。多くの看護展開例と分析から多角的に看護の実践を考えることは、学生の力になります。
●目次
case1統合失調症患者の看護の事例

case2躁うつ病患者の看護の事例

case3アルコール依存症患者の看護の事例

case4アルツハイマー病患者の看護の事例

case5脳血管性痴呆患者の看護の事例

case6てんかん患者の看護の事例

case7強迫神経症患者の看護の事例

case8摂食障害患者の看護の事例

case9境界性人格障害患者の看護の事例