看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

障害別生活支援技術

最新介護福祉全書 別巻4

障害別生活支援技術



B5判/338頁/定価3,410円(本体3,100円+税10%)
ISBN:978-4-8392-3155-2
第1版/2008年 12月


●説明
                                            
編集
谷口 敏代(島根県立大学看護栄養学部教授)
中村 裕子(前聖隷クリストファー大学大学院社会福祉学部教授)

執筆(執筆順)
中村 裕子(前聖隷クリストファー大学大学院社会福祉学部教授)
筒井 澄栄(国立障害者リハビリテーションセンター研究所障害福祉研究部室長)
原野かおり(岡山県立大学保健福祉学部准教授)
井関 智美(特別養護老人ホームケアサポート生き活き館神郷人材育成担当)
趙  敏廷(岡山県立大学保健福祉学部講師)
中村 孝文(岡山県立大学保健福祉学部准教授)
田内 雅規(岡山県立大学保健福祉学部教授)
中村  光(岡山県立大学保健福祉学部教授)
谷口 敏代(島根県立大学看護栄養学部教授)
坪井 一伸(前岡山県立大学保健福祉学部講師)
吉川 隆博(東海大学健康科学部准教授)
東 美奈子(社会福祉法人ふあっと相談支援事業所ふあっと精神科認定看護師)
佐藤 直子(前静岡福祉大学短期大学部准教授)
中村 幸子(十文字学園女子大学人間生活学部准教授)
●目次
第1章 障害児・者の生活支援の基本
 T 障害児・者の生活支援の目的と意義
 U 生活支援に必要とされる障害の観察・評価・理解の視点
 V 障害児・者の生活支援の実践のあり方と介護福祉士の業務範囲

第2章 運動機能障害のある人の生活支援技術
 T 運動機能障害のある人の生活支援の基本
 U 運動機能障害のある人のアセスメントと目標設定 
 V 運動機能障害のある人とのコミュニケーション
 W 運動機能障害のある人の生活支援技術

第3章 内部障害のある人の生活支援技術
 T 内部障害のある人の生活支援の基本
 U 心臓の機能障害のある人
 V 呼吸器の機能障害のある人
 W 腎臓の機能障害のある人
 X 排泄器官(膀胱・直腸)の機能障害のある人
 Y 小腸の機能障害のある人  
 
第4章 視覚障害のある人の生活支援技術
 T 視覚障害のある人の生活支援の基本
 U 視覚障害のある人のアセスメントと目標設定
 V 視覚障害のある人とのコミュニケーション
 W 視覚障害のある人の生活支援技術

第5章 聴覚障害のある人の生活支援技術
 T 聴覚障害のある人の生活支援技術の基本
 U 聴覚障害のある人のアセスメントと目標設定
 V 聴覚障害のある人の生活支援技術

第6章 言葉に障害を認める人の生活支援技術
 T 言葉に障害を認める人の生活支援技術の基本
 U 発音・発声障害(発話障害)のある人の生活支援技術
 V 脳損傷による言語障害(失語症)のある人の生活支援技術

第7章 発達障害のある人の生活支援技術
 T 発達障害のある人の生活支援技術の基本
 U 知的障害を伴う発達障害のある人
 V 知的障害を伴わない発達障害のある人
 W 発達障害に合併する症状の理解と介護 

第8章 精神障害のある人への生活支援技術
 T 精神障害のある人の生活支援の基本
 U 精神障害のある人のアセスメントと目標設定 
 V 精神障害のある人とのコミュニケーション
 W 精神障害のある人の生活支援技術

第9章 高次脳機能障害を認める人の生活支援技術
 T 高次脳機能障害を認める人の生活支援技術の基本
 U 表出(行為)過程に高次脳機能障害を認める人の生活支援技術
 V 認知(情報理解)過程に高次脳機能障害を認める人の生活支援技術

第10章 認知症の人の生活支援技術
 T 認知症の人の理解
 U 認知症の人の介護の原則
 V 認知症の人とのコミュニケーション
 W 認知症の人のアセスメントと目標設定
 X 認知症の人の生活支援技術

第11章 全介助を要する人および難病の人の生活支援技術
 T 全介助を要する人の生活支援
 U 難病の人の生活支援
 V 全介助を要する人および難病の人のアセスメントと目標設定
 W 全介助を要する人および難病の人の生活支援技術