看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

障害の理解

最新 介護福祉全書 11

障害の理解

編集/谷口 敏代(岡山県立大学保健福祉学部教授)

B5判/346頁/定価3,348円(本体3,100円+税8%)
ISBN:978-4-8392-3198-9
第2版/2013年 12月


●説明
立ち読み
●目次
第1章 障害の基礎的理解
 T 障害の概念
 U 障害者福祉の基本理念
 V 障害が及ぼす心理的影響と自己概念
 W 障害者が抱える様々なバリア
第2章 肢体不自由(運動機能障害)のある人の理解
 T 肢体不自由(運動機能障害)についての基礎知識
 U 肢体不自由(運動機能障害)のある人の心理
 V 日常生活への影響とアセスメントの視点
第3章 内部障害のある人の理解
 T 内部障害(内臓機能障害)の定義と動向
 U 心臓の機能障害のある人
 V 呼吸器の機能障害のある人
 W 腎臓の機能障害のある人
 X 排泄器官(膀胱・直腸)の機能障害のある人
 Y 小腸の機能障害のある人
 Z 肝臓の機能障害のある人
 [ ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害のある人 第4章 視覚障害のある人の理解
 T 視覚障害についての基礎知識
 U 視覚障害のある人の心理
 V 視覚障害の日常生活への影響とその評価
第5章 聴覚障害のある人の理解
 T 聴覚障害についての基礎知識
 U 聴覚障害のある人の心理
 V 聴覚障害の日常生活への影響
第6章 言葉に障害のある人の理解
 T 言葉の障害の定義と分類
 U 発音や発声に障害のある人
 V 脳の障害に起因する言葉の障害
 W 言葉に障害を認める人の心理
 X 言葉の障害の日常生活への影響
第7章 発達障害のある人の理解
 T 発達障害についての基礎知識
 U 発達障害のある人の生活のしづらさ
 V 知的障害を伴う発達障害のある人
 W 知的障害を伴わない発達障害のある人
 X 発達障害に合併する障害の理解
第8章 精神障害のある人の理解
 T 精神障害についての基礎知識
 U 日常生活への影響とアセスメントの視点
 V 精神障害者の福祉
第9章 高次脳機能障害のある人の理解
 T 高次脳機能障害のある人を理解する視点
 U 認知系の障害のある人の理解
 V 行為系に障害のある人の理解
第10章 全介助を要する人および難病の人の理解
 T 全介助を要する状態をもたらすもの
 U 寝たきり状態の人
 V 難病の人
第11章 障害者介護における連携と協働
 T 地域におけるサポート体制
 U チームアプローチ
第12章 障害をもつ家族への支援
 T 障害受容の過程
 U 家族の介護力の評価と援助
 V 家族へのレスパイトケア