看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

脳・神経機能障害/感覚機能障害

新体系 看護学全書 
機能障害からみた成人看護学

脳・神経機能障害/感覚機能障害



B5判/356頁/定価3,630円(本体3,300円+税10%)
ISBN:978-4-8392-3264-1
第2版/2007年 12月


●説明
                                            
●脳・神経機能を,生命維持活動を調節する機能,運動を調節する機能の側面から解説するとともに,それらの機能の
 検査に伴う看護,機能障害が生じた場合の看護について解説しています。
●感覚機能を,視覚機能,聴覚機能,嗅覚機能,味覚機能,触覚機能の側面から解説するとともに,それらの機能の検査に
 伴う看護,機能障害が生じた場合の看護について説明しています。
●脳・神経機能,感覚機能が障害されることによって生じる代表的な疾患を抱えた人の看護について解説しています。


編集
野口 美和子 前沖縄県立看護大学学長
中村  美鈴 東京慈恵会医科大学医学部看護学科教授

執筆者
[脳・神経機能障害]
鈴木 久美子 自治医科大学看護学部准教授
木  初子 聖徳大学看護学部教授
山本  洋子 姫路獨協大学看護学部准教授

[感覚機能障害]
■視覚機能障害
中村  美鈴 東京慈恵会医科大学医学部看護学科教授
■聴覚機能障害
水野  照美 佐久大学看護学部教授
■嗅覚機能障害
村上  礼子 自治医科大学看護学部教授
■味覚機能障害
水野  照美 佐久大学看護学部教授
■触覚機能障害
水野  照美 佐久大学看護学部教授
●目次
[脳・神経機能障害]
第1章 脳・神経機能障害と日常生活
 1 脳・神経機能とその役割
 2 脳・神経機能とその障害
 3 脳・神経機能障害がもたらす生命・生活への影響

第2章 脳・神経機能障害の把握と看護
 A 意識障害
 B 運動麻痺
 C 言語機能の障害
 D 失認・失行
 E 排尿障害

第3章  脳・神経機能障害の検査・治療に伴う看護
 1 脳・神経機能の検査に伴う看護
 2 脳・神経機能障害の治療に伴う看護

第4章 脳・神経機能障害をもつ患者の看護
 A 脳梗塞(生命維持活動調節機能障害/運動調節機能障害)患者の看護
 B クモ膜下出血(生命維持活動調節機能障害/運動調節機能障害)患者の看護
 C パーキンソン病(運動調節機能障害)患者の看護

[感覚機能障害]
■視覚機能障害
第1章 視覚機能障害と日常生活
 1 視覚機能とその役割
 2 視覚機能とその障害
 3 視覚機能障害がもたらす生命・生活への影響

第2章 視覚機能障害の把握と看護
 A 視力低下
 B 視野の異常
 C 眼痛

第3章 視覚機能障害の検査・治療に伴う看護
 1 視覚機能の検査に伴う看護
 2 視覚機能障害の治療に伴う看護

第4章 視覚機能障害をもつ患者の看護
 A 白内障(検知機能障害)で手術を受ける患者の看護
 B 網膜剝離(検知機能障害)で光凝固治療を受ける患者の看護
 C 網膜剝離(検知機能障害)で手術を受ける患者の看護

■聴覚機能障害
第1章 聴覚機能障害と日常生活
 1 聴覚機能とその役割
 2 聴覚機能とその障害
 3 聴覚機能障害がもたらす生命・生活への影響

第2章 聴覚機能障害の把握と看護
 A 難聴
 B 耳鳴り

第3章 聴覚機能障害の検査・治療に伴う看護
 1 聴覚機能の検査に伴う看護
 2 聴覚機能障害の治療に伴う看護

第4章 聴覚機能障害をもつ患者の看護
 A 慢性化膿性中耳炎(検知機能障害)患者の看護

■嗅覚機能障害
第1章 嗅覚機能障害と日常生活
 1 嗅覚機能とその役割
 2 嗅覚機能とその障害
 3 嗅覚機能障害がもたらす生命・生活への影響

第2章 嗅覚機能障害の把握と看護
 A 鼻閉
 B 嗅覚異常
 C 異臭症

第3章 嗅覚機能障害の検査・治療に伴う看護
 1 嗅覚機能の検査に伴う看護
 2 嗅覚機能障害の治療に伴う看護

第4章 嗅覚機能障害をもつ患者の看護
 A アレルギー性鼻炎(検知機能障害)患者の看護
 B 副鼻腔炎(検知機能障害)患者の看護

■味覚機能障害
第1章 味覚機能障害と日常生活
 1 味覚機能とその役割
 2 味覚機能とその障害
 3 味覚機能障害がもたらす生命・生活への影響

第2章 味覚機能障害の把握と看護
 A 味覚異常

第3章 味覚機能障害の検査・治療に伴う看護
 1 味覚機能の検査に伴う看護
 2 味覚機能障害の治療に伴う看護

第4章 味覚機能障害をもつ患者の看護
 A 放射線治療に伴い味覚機能障害(検知機能障害)を起こした患者の看護

■触覚機能障害
第1章 触覚機能障害と日常生活
 1 触覚機能とその役割
 2 触覚機能とその障害
 3 触覚機能障害がもたらす生命・生活への影響

第2章 触覚機能障害の把握と看護
 A 感覚鈍麻
 B しびれ

第3章 触覚機能障害の検査・治療に伴う看護
 1 触覚機能の検査に伴う看護
 2 触覚機能障害の治療に伴う看護

第4章 触覚機能障害をもつ患者の看護
 A 癌化学療法に伴い手足にしびれをきたした(検知機能障害)患者の看護



教科書と看護師国家試験出題基準との対応の詳細は、こちらへ