看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

人間性回復のためのケアマネジメント

 

人間性回復のためのケアマネジメント

リハビリテーションの視点からの展開

編集/福屋 靖子 法政大学現代福祉学部教授
編集/佐藤 登美 前静岡県立大学看護学部教授
B5判/264頁/定価3,240円(本体3,000円+税8%)
ISBN:978-4-8392-0909-4
第1版/2000年 05月


●説明
利用者本位のケアマネジメントを目指して、本書では生活支援モデルに重点を置き、リハビリテーションの理念、ケアマネジメントのプロセス、福祉用具活用法などの豊富な事例とともに紹介している。
生活モデル、医学モデル双方に対応できる独自の「ケアニーズアセスメント表」を採用。QOLの概念に沿ったケア目標・ケアプランの立案が可能。ケアマネジャーはもちろんのこと、地域や施設で活躍するケア関連職の方々にとっても必読の書。