看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

雑誌

看護技術2009年12月号

『月刊雑誌』2009年12月号
Vol.55 No14 通巻814号

看護技術2009年12月号

子宮頸がんの最新治療とケア
今野 良(自治医科大学附属さいたま医療センター産科婦人科・教授)
血糖コントロールの新しい考え方−ガイドラインを看護に生かす
B5判/104頁/定価1,188円(本体1,100円+税8%)
401120


●説明
◆焦点/子宮頸がんの最新治療とケア
予防ワクチンの国内での承認を受け,予防できる唯一のがんとして注目を浴びる子宮頸がんですが,罹患率,死亡率ともに若い世代の女性の間で依然増加傾向にあり,正しい知識と理解の普及が求められています.本特集は,子宮頸がんの基礎知識から最新治療と看護ケア,さらに予防に関する知識を広く臨床ナースに紹介し,知識・看護実践の向上につなげてもらうことをねらいとしています.

◆ナーシング・フロンティア/血糖コントロールの新しい考え方−ガイドラインを看護に生かす
2007年に国際糖尿病連合(international diabetes federation:IDF)より「食後血糖値の管理に関するガイドライン」が出されました.本ガイドラインには,食後2時間の血糖値を140mg/dLに抑えることの重要性や食後血糖値が動脈硬化性疾患の予防に重要であることなど,ケアや指導に役立つ内容が記されています.このガイドラインの概要や看護への活かし方について解説します.
●目次
--------------------------------------------------------------------------------

子宮頸がんの最新治療とケア

正しく理解したい子宮頸がんの基礎知識――笹川寿之

子宮頸がんと妊娠――青海咲子・他

【進行子宮頸がんの治療戦略】
外科療法――上坊敏子

放射線療法と化学療法――宮城悦子

【子宮頸がん患者への術後ケア】
排尿・排便障害のリハビリテーション――宇津木久仁子

性機能障害への精神的ケア:ピアサポートの現場から――河村裕美

子宮頸がん予防とHPVワクチン――Sharon Hanley・他

--------------------------------------------------------------------------------

血糖コントロールの新しい考え方−ガイドラインを看護に生かす

「食後血糖値の管理に関する」ガイドラインとは――山田 悟

ガイドラインの看護への生かし方――塚本洋子


---------------------------------------------------------------------------

連 載

●北からの手紙
 夕暮れの色彩――吉田年成

●認定看護師の魅力
 集中ケア認定看護師――大山美和子

●からだのしくみと考える看護技術
 注射(2)筋肉内注射(殿部)――佐藤好恵・他

●ビジュアル! 人工呼吸ケアK
 非侵襲的陽圧換気療法(NPPV)管理――嶋田正子

●米国で活躍するエキスパートナースE  
 人工呼吸器関連肺炎(VAP)の予防ケア<その2>――喜吉紘子

●フットケアを実践する12   
 フットケアの標準化:糖尿病編――中野恵美子・他

●薬に強くなるK 
 抗パーキンソン病薬――田辺光男

●中範囲理論の看護実践での活用K
 「協働的パートナーシップ」の看護実践への活用――鹿内あずさ・他

●臨床看護研究の進め方K 
 事例研究のまとめ方――上野栄一

●訪問看護のベストソリューションK
 在宅ターミナルケア:退院から最期のときまで
 Step6:最期のとき,そしてグリーフケア――小西優子

--------------------------------------------------------------------------------

看護管理者,看護教員向けの総合マネジメント雑誌
『看護展望』も好評発売中!


---------------------------------------------------------------------------

次号の予告

◆特集
血液ガスと酸塩基平衡を理解する!

1.呼吸機能を理解しよう
2.専門用語,略語とその意味を理解しよう
1)PaO2 2)SaO2 3)PaCO2 4)pH 5)PaCO2 6)HCO3 7)BE 8)呼吸性アシドーシス 9)代謝性アシドーシス 10)アニオンギャップ 11)アルカレーミア 12)呼吸性アルカローシス 13)代謝性アルカローシス など

3.血ガス分析で使用する計算式
4.データの見方と読み方を身につける
5.わかる! データと病態の関連性
6.実際の症例から血ガス分析を考える  
●その他
--------------------------------------------------------------------------------
この夏、メヂカルフレンド社サマーセミナー2010を開催!
「看護技術」「看護展望」の2誌合同特別企画として、
現場での実践にこだわった4テーマをお届けします。
 ●楽しく学ぶ! 血液ガス分析と酸塩基平衡
 ●せん妄の早期発見、早期対応
 ●授業リフレクションのすすめ方
 ●目標設定指導のスキルアップ講座

---------------------------------------------------------------------------