看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

新版 論理的思考

 

新版 論理的思考

論説文の読み書きにおいて

著者/宇佐美 寛 千葉大学名誉教授

四六版/264頁/定価2,052円(本体1,900円+税8%)
ISBN:978-4-8392-1539-2
第2版/1989年 02月

カートに入れる


●説明
厚生省看護教員養成講習会で「論理学」の教鞭をとってきた著者が、論説文の実例をもとに、論理的思考とは何か、その文章表現の方法とは何かについて、簡潔、明瞭に分析した。実例をふんだんに取り入れた本書は、特別な知識や経験がなくとも読みすすめるだけでなく、練習問題を付すなど、論理的な思考の進め方の実際のトレーニングができるように工夫されている。看護学生のための教材としてより、看護に携わるすべての人に推奨できる好著である。
●目次
はじめに

第一章 「開講のことば」

第二章 文
 T 授業の手順 U 作文例とその分析 V 思考の単位としての文 W 論評の倫理 X 文の七原則   練習問題

第三章 段落
 T 「論評」の意義 U 「段落」の意義 V 教材文の分析・批判 W 批判を発送する方法 X 構造図
 Y 段落意識の欠如 Z 書き出し部分の段落 [ 段落部分の構成  段落意識の強まり

第四章 語句
 T 「私の看護観」の分析 U 正確・明瞭な語句

第五章 読書
 T なぜ読むべきか U 何を読むべきか  〈参考書目録〉

練習問題

付録(参考論文)