看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

クリティカルケア看護の基礎

 

クリティカルケア看護の基礎

生命危機状態へのアプローチ

編著/池松 裕子 名古屋大学医学部保健学科教授

B5判/360頁/定価4,428円(本体4,100円+税8%)
ISBN:978-4-8392-1104-2
第1版/2003年 07月


●説明
医療技術の進歩や入院期間の短縮、在宅看護の充実に伴い、クリティカル=生命危機状態にある患者へのケアの知識は、ICUのみならず、様々な場で働く看護師にとって必要なものとなっている。本書は、主に看護学生、新人看護師に向けて、クリティカルケアの歴史(第1章)、アセスメントや看護援助の原則(第2章)、クリティカルケアの対象となる代表的な疾患患者の看護(第3章)など、クリティカルケアの基本となる知識をわかりやすく解説している。