看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

アディクション看護学

 

アディクション看護学

編著/松下年子(埼玉医科大学保健医療学部)
    日下修一(獨協医科大学看護学部)
B5判/342頁/定価3,780円(本体3,500円+税8%)
ISBN:978-4-8392-1458-6
第1版/2011年 09月

カートに入れる


●説明
立ち読み


アディクション(嗜癖,依存症)は,「やめられない」コントロール不全の病であり,喪失の病,家族の病,生き方の病といわれています.これらを理解することからアディクション看護は始まります.
アルコール依存症,薬物依存,ニコチン依存症,ギャンブル依存,摂食障害,児童虐待,DV,高齢者虐待,自傷行為など,物質依存・行為依存・対人関係依存の3側面を詳細い解説しています.
学習理論,認知的不協和理論,システムズアプローチ,世代間連鎖,認知行動療法,動機づけ理論,ハームリダクション,エンパワメント理論などアディクション看護に欠かせない理論を紹介しています.
看護学生をはじめ,精神科・一般科の看護師や看護管理者,地域で働く看護職者にも,アディクション問題にかかわるための知識・技術を修得することができます.
●目次
第T章 アディクションとは
 1 アディクションと依存症
 2 依存症に関連した諸理論
 3 依存症からの回復とその意味
 4 セルフヘルプグループの役割


第U章 アディクション看護とは
 1 アディクション看護における看護職者の役割
 2 アディクション看護学教育の意味


第V章 看護組織とアディクション
 1 看護管理におけるアディクション問題
 2 アディクション問題を抱えた患者・家族,看護職者への看護管理者のかかわり方
 3/院内暴力問題に対する看護管理者の対応


第W章 母性・ジェンダーとアディクション
 1 母性とは何か
 2 ジェンダーとアディクション


第X章 暴力とアディクション
 1 暴力の構造
 2 DVと虐待,暴力


第Y章 地域におけるアディクション看護
 1 在宅看護とアディクション問題
 2 学校保健活動とアディクション看護
 3 司法とアディクション問題


第Z章 アディクション看護の実際
 1 アルコール依存症
 2 薬物依存症
 3 ニコチン依存症
 4 摂食障害
 5 ドメスティックバイオンレンス
 6 児童虐待
 7 高齢者虐待
 8 性依存症
 9 ギャンブル依存症
10 自傷行為


コラム
 脳科学からみたアディクション
 アディクション看護と倫理的態度
 精神看護学におけるアディクション看護の位置づけ
 動機づけ面接とアディクション看護
 アディクションと診療報酬
 アディクションとパーソナリティ障害
 インターネット社会とアディクション
 認知症患者のニコチン依存
 水中毒とアディクション
 薬物犯罪と看護
 アディクションとスティグマ