看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

院内エマージェンシー

 

院内エマージェンシー

急変時に対応するための知識と技術

編著/山勢 博彰 山口大学大学院医学系研究科教授

B5判/226頁/定価3,780円(本体3,500円+税8%)
ISBN:978-4-8392-0998-8
第1版/2004年 07月

カートに入れる


●説明
院内エマージェンシー(院内救急)は、部署を問わず、診療科を問わず、病棟をとわず、病院内のあらゆるところで発生するもので、看護師が多く対応すべき救急看護実践の場である。本書は、病院内で働く看護師が急変時に“何をすべきかがよくわかる”ように、救急看護の知識と技術のエッセンスを紹介する。現場の第一線で活躍するエキスパートナースによる解説は、待ったなしのシーンで混乱することなく、適切且つ迅速な看護実践ができる急変時のベストプラクティスを提供する。