看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

雑誌

看護展望2012年9月号

『月刊雑誌』2012年9月号
Vol.37 No10 

看護展望2012年9月号

看護業務の整理・整頓 職種間の分担・協働を促すための視点
福井大学医学部附属病院の新看護方式PNS PartW
B5判/88頁/定価1,512円(本体1,400円+税8%)
402090


●説明
特 集
看護業務の整理・整頓 職種間の分担・協働を促すための視点

 
 看護師が行う業務は多岐にわたり、また、どこまでを看護師の業務と考えるかは病院によって違いがあります。その境界線の引き方によっては看護師に過重な負担がかかり、医療ミスや離職の原因にもなるでしょう。そこで必要になるのが業務全体の見直しです。他職種や看護補助者との間で業務を適切に分担し、協働することができれば、看護師の負担を軽減するだけでなく医療の質向上にもつながります。本特集では、業務分担が適切になされている3病院の事例から、そのための視点と方法を学びます。



看護管理者・看護教育者のためのワンテーマレッスン
福井大学医学部附属病院の新看護方式PNS PartW

 労働環境や医療安全など、さまざまな問題を抱えている看護現場のニーズから生まれた新しい看護方式PNS(Partnership Nursing System)。第1〜3回において、その基本的なしくみから各病棟における導入の取り組みまでを紹介してきました。最終回となる今回は、病棟ではなく手術部においてどのようにPNSを導入したか、その方法を紹介します。
●目次
特  集 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

看護業務の整理・整頓 職種間の分担・協働を促すための視点

看護業務の境界と仕分け

  瀬戸僚馬(東京医療保健大学)

患者中心の医療を実現するための役割分担と連携

  増田紀子・藤野正子・奥出恵子(りんくう総合医療センター)

質の高い看護サービスを提供するための役割分担と協力体制
 
  小越明美・別府千恵(北里大学病院)

看護補助者マニュアルと業務分担の実際

  金子八重子(三井記念病院)



看護管理者・看護教育者のためのワンテーマレッスン

福井大学医学部附属病院の新看護方式PNS PartW

  北浜紀美子・他(福井大学医学部附属病院)
  
SERIES―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

新連載!
考える看護学生を育てるための授業づくり
   “現代の若者”の学力をどのように向上させるか/新井英靖

中小規模病院の魅力を『かたち』にする組織マネジメント
   管理者のリーダーシップとマネジメント(その2)/佐藤美子
 
研究成果を100%伝えるためのプレゼンテーションスキルアップ講座
   発表当日までの準備、当日の行動、発表が終わってから/持田裕子

歴史から紐解く看護技術
   血圧と脈拍測定:心臓収縮圧は「トン・ズー」音/鈴木紀子

看護職がみた開発途上国の保健医療事情
   JICA地域別研修
  「アフリカ仏語圏地域 母子保健サービスの質向上を目指す継続ケア」
/後藤美穂

最終回
山内豊明先生が教える 指導者のためのフィジカルアセスメント教室 必須知識・技術と指導のポイント
   思考のプロセスを強化する
/山内豊明


BOOK――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

こころをみつめる
  江宮隆之 著 『白磁の人』
/皆藤 章


NEWS――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Scope 今月の動き
  水俣病救済策 申請締め切り
  熊本・鹿児島・新潟3県で5万7千件余
/田中美穂

アクラスタウン便り
  暮らしを支える看護を目指して
/今村美都

CONTRIBUTION ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

投稿
  臨床実践能力の強化を目指した演習プログラムの作成と実施結果

  /中島由美子・他

●その他
2012年10月号――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

特集:看護補助者の戦力化とマネジメント
  


 昨今は医療従事者の負担軽減が唱えられるようになり、そのために必要な存在として看護補助者が注目を浴びています。2012年度の診療報酬改定においても25対1配置の加算が新設され、病院の戦力としての活用が促されています。しかし、看護補助者は看護師などとは違い無資格のため、適切な教育とマネジメントが必要になります。そのため本特集では、看護補助者を病院の戦力として活用するための方法を、「採用」、「教育」、「管理」などの観点から解説します。


  看護補助者と共に提供する看護サービス:その重要性と役割・業務分担
   永池京子(社会医療法人愛仁会 本部)

  チーム医療における看護補助者との協働:採用から教育、業務拡大までの取り組み
   田邉博子・小窪幸子・左近ゆかり(社会医療法人生長会 府中病院)

  看護補助者のモチベーションを引き出すマネジメント
   :「専任職員化」「ベッドメーキングチーム」「院内研修」の実施と成果
   小越明美・別府千恵(北里大学病院)

  看護補助者の年間活動の実際
   安部崇子・松本千香江・金子八重子(三井記念病院)

 
看護管理者・看護教育者のためのワンテーマレッスン
看護管理者のための労務管理力養成講座 前編
/宮本和彦(近畿社会保険労務士事務所 社会保険労務士)

 昔から労務管理の問題をかかえがちな医療機関において、看護管理者が知るべき知識をお伝えします。医療機関を取り巻く労務トラブルに対し、看護管理者はどのように対処し、また、トラブルを未然に防ぐにはどのように管理したらよいのか。適切な労務管理のもとでスタッフが生き生きと働くことができ、医療の質向上にもつながる、そんな労務管理の秘訣を紹介します。