看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

解剖生理学

新体系 看護学全書 
人体の構造と機能

解剖生理学

編集執筆/内山 安男 順天堂大学医学部教授
編集執筆/養老 孟司 東京大学名誉教授
B5判/516頁/定価4,536円(本体4,200円+税8%)
ISBN:978-4-8392-3266-5
第2版/2013年 01月


●説明
●解剖学と生理学の統合を図り,人体の構造と機能の結びつきをわかりやすく解説しています。知識の整理がしやすいように,器官系統ごとに解剖学と生理学を分けて解説しております。
●“看護活動のエビデンスとしての解剖生理学”を意識して記述しています。
●看護に使える解剖生理学という視点に立って内容を精選しています。

◆2013年度改訂ポイント◆
●約350点の人体イラストを,フルカラーで刷新しています。洗練され見やすくなったイラストで,からだの微細な構造をしっかりと見て学べます。看護の基本となる人体の構造と機能をより深く理解できます。

●執筆者●
内山 安男 順天堂大学医学部教授
養老 孟司 東京大学名誉教授
●目次
第1章 解剖生理学で何を学ぶか
 T 解剖学とは
 U 生理学とは

第2章 人体の基本単位──細胞,組織,器官
 T 細胞とは
 U 組織と器官
 V 細胞の生理学
 W 血液・体液・電解質

第3章 人体──特徴と成り立ち
 T 系統解剖学
 U 人体の特徴
 V 人体の形成
 W 人体の体位と区分

第4章 骨格系
 T 骨と骨格
 U 骨格の構成

第5章 筋  系
 T 筋(筋肉)とは何か
 U 筋系の構成
 V 神経・シナプス・筋肉
第6章 消化器系
 T 消化器系の解剖
 U 栄養と消化・吸収の生理学

第7章 呼吸器系
 T 呼吸器系の解剖学
 U 呼吸の生理学

第8章 泌尿器系
 T 泌尿器系の解剖学
 U 腎臓の生理学

第9章 生殖器系
 T 男と女
 U 男性生殖器
 V 女性生殖器

第10章 発生学
 T 生殖子形成
 U 受精と着床
 V 初期発生
 W 胎盤と臍帯
 X 外形の発生

第11章 内分泌系
 T 内分泌系の形態学
 U 内分泌系の生理学

第12章 循環器系
 T 循環器系の形態学
 U 循環器系の生理学

第13章 中枢神経系
 T 中枢神経系の解剖学
 U 中枢神経系の生理学

第14章 末梢神経系
 T 末梢神経の解剖学
 U 自律神経系の生理学

第15章 感覚器
 T 感覚器の解剖学
 U 感覚の生理学