看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

雑誌

看護技術2015年4月号

『月刊雑誌』2015年4月号
Vol.61 No4 通巻888号

看護技術2015年4月号

適切な看護ケアにつなげるための 呼吸機能検査読解 と解釈のポイント
編集協力/鈴木範孝
B5判/96頁/定価1,296円(本体1,200円+税8%)
401040


●説明
 特 集


適切な看護ケアにつなげるための

呼吸機能検査読解と解釈のポイント


編集協力/鈴木範孝(総合病院 国保旭中央病院 診療技術部 中央検査科 係長)

 患者の呼吸機能を評価するうえで,スパイロメータによる呼吸機能検査は欠かせないものである.病態や患者の状態を把握し,適切なケアへとつなげていくうえでも,正しい呼吸機能評価が求められている.呼吸器疾患の一つである慢性閉塞性肺疾患(COPD)は現在わが国でも患者数が増加の一途をたどっている.看護師がスパイロメータを用いて治療効果を評価する時代がすぐそこまできている.
 そこで本特集では,呼吸機能評価を行ううえで必要な呼吸生理の知識を解説するとともに,COPD や拘束性換気障害といった病態ごとのデータの読み方や,ベッドサイドにおけるスパイロメータの取り扱いと数値の読解・解釈のしかたについて解説する.

Part1 呼吸機能データを理解するための呼吸生理の知識/鈴木範孝

Part2 呼吸機能データ読解のための気体の基本法則と記号の理解/鈴木範孝

Part3 換気障害ごとの病態の理解/鈴木範孝

Part4 呼吸機能検査の結果と解釈/鈴木範孝

Part5 ベッドサイドでの簡易スパイロメトリーの実際/鈴木範孝


 連 載

T h e A r t i s t
  南雲秀子(湘南厚木病院 看護師長/米国呼吸療法士)

スキントラブルの発生予測とケアに生かす スキンケアスキルアップ講座
  高齢者のスキンケアA ドライスキン・かゆみのある皮膚のケア/亀井めぐみ

達人の技を身につける 事例にみるフットケアの実際
  フットケアの基本:足のアセスメント/間宮直子

いつものケアの“ ついで”にできる! 看護師のためのベッドサイドリハ
  体位変換@ 寝返り介助/齋竹一子

事例で学ぶ! 認知症患者のアセスメントとケア
  物盗られ妄想のある患者/山下由香

原因予測と適切な初期対応に活かす 院内トリアージ
  意識障害がある19歳女性/丸山橘子,中嶋康広

ケアとして知っておきたい 経済的問題と役立つ制度
  患者の職場の制度:そのA 雇用保険/近藤明美,柏田孝美

研究報告
  内分泌療法を受ける前立腺がん患者の外来看護援助/上山さゆみ

Q&A
  エコー編/近藤 匡
  X線編/近藤 匡
  心電図編/井上 文,遠藤美代子
●その他
5月号は2015年4月20日発売!

特集


転倒・転落ハイリスク患者へのアプローチ
編集協力/ 鈴木みずえ
(浜松医科大学医学部看護学科 教授)

 転倒・転落事故は,医療者が目を離したスキをついたように発生するため,完全になくすことは難しい.看護師は,ツールによるアセスメントや日々の観察によって転倒・転落の発生を予測しているにもかかわらず,常にそばで観察し続けることはできず,発生を防ぐことができないジレンマを抱えている.
 本特集では,一瞬のスキをついて発生する転倒・転落を予防できるようになることをねらいとし,転倒・転落リスクのアセスメントとハイリスクな患者への対応について,チームでの対応や最新の取り組みも含めて紹介する.

1.転倒・転落リスクのアセスメント
2.転倒・転落ハイリスク患者へのアプローチ
 ❶運動機能が低下している患者
 ❷認知機能が低下している患者
 ❸転倒リスクを高める薬剤療法中の患者
3.患者・家族教育と多職種連携チーム
4.転倒・転落予防に役立つセンサーと使い方の工夫


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2015年4月臨時増刊号 好評発売中!!

特集 全身疾患による皮膚症状と看護ケア
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2014年10月臨時増刊号 好評発売中!!

特集 症状別 院内トリアージの知識と実践
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


看護管理者・看護教育者のための総合誌「看護展望」も好評発売中!!