看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

雑誌

看護展望2015年8月号

『月刊雑誌』2015年8月号
Vol.40 No10 通巻499号

看護展望2015年8月号

プロの看護補助者の育成 最高の協働体制を築くために
B5判/88頁/定価1,512円(本体1,400円+税8%)
402080


●説明
特 集
プロの看護補助者の育成
最高の協働体制を築くために


 2012(平成24)年に、診療報酬による看護補助者に対する評価(「急性期看護補助体制加算」「夜間急性期看護補助体制加算」)がなされ、2013(平成25)年3月に公益社団法人日本看護協会より「看護補助者活用推進のための看護管理者研修テキスト」および「看護補助者活用事例集」が出されたことなどを背景に、急性期病院での看護師の負担軽減のため、看護補助者の活用がますます推進されています。
 しかし、看護部には無資格者と協働することの十分な経験がないためか、一人ひとりの意欲や能力を引き出すことができず、その結果、看護補助者の側に看護部職員の一員という意識や組織のなかでの仕事の意義についての自覚が十分芽生えず、看護補助者どうしの人間関係のトラブルばかりが頻発するような現象も、時に見られるようです。そのため、現場での活用や定着策などで苦心する看護管理者も相変わらず多いと思われます。
 今回の特集では、そのような問題を解決するための方法と実践をみていきます。それにより看護補助者についての理解をより一層深め、自施設で最高の協働体制を築くための一助となることを目指します。

●目次
Top Management――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 循環器看護のエキスパートであり続けるために
 榊原記念病院 看護部長
 三浦稚郁子氏に聞く



特  集――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

プロの看護補助者の育成
最高の協働体制を築くために

   看護補助者が看護チームの本当の一員となるために必要なこと
   /久保祐子

看護補助者が看護チームの本当の一員となるための様々なアプローチ
   信州大学医学部附属病院
   プロの看護補助者としての成長と組織への貢献

   看護補助者活用のための体制整備をとおして
   /下村陽子

   公益財団法人田附興風会医学研究所北野病院
   看護の質向上を目指した「ナースエイド委員会」の取り組み

   /嶋田加壽代

   岩手県立中央病院
   看護補助者ラダー開発と運用効果

   /松浦眞喜子

   横浜市立みなと赤十字病院
   看護補助者の意識を変える「看護助手チーム制」の実際

   /藤木佳代子・鈴木恵子

   JCHO東京新宿メディカルセンター
   真の協働を目指した看護補助者の育成と体制の強化

   /堂園道子・星野由美・野月千春

   公益財団法人慈愛会
   一人ひとりを大切にした看護補助者の育成とキャリア開発支援

   /中重敬子

看護教育のキーパーソンに聞く―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 人々の暮らしに目を向け、医療者の独善に陥らない看護を共に学び、教える
 聖路加国際大学看護学部 教授
 菱沼典子氏に聞く


管 理―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コンピテンシーを深く理解し看護管理に活かすための
事例を用いたグループワーク実践講座@

   コンピテンシーを管理の現場に
   /武村雪絵

看護管理者の交渉力UP術G
   交渉、コンフリクト・マネジメント事例集
   /齋藤由利子

失敗想定手順書を用いたインシデント・アクシデントの再発防止の試みF
医療版失敗学に基づいた安全文化の醸成

   “不適切状態の放置”から起こった外来における検査ミス
   /三好彰範

教 育―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

新人専任教員はどうして去ってしまったのかG
   ITの活用で看護教育の可能性が無限に広がる
   〜看護教育にもっとITを!
   /奥山美奈

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

行政の動き
  2025年に病床を1割削減 入院治療の効率化で医療費抑制 在宅推進、患者30万人増加へ
  /水巻中正

Topics
  准看養成所、平成以降新設は2校/地域包括ケア病棟の届け出増加/厚労省がMERS対応を通知
  /渡辺美佐緒

こころをみつめる Book Guide ●Vol.92
  中村李枝子著『子どもはみんな問題児。』
  /皆藤 章
●その他
2015年9月号――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
特集:
コンピテンシー・モデルの活用


Top Management
河北総合病院 副院長兼看護部長
小林映子氏に聞く

連載
コンピテンシーを深く理解し看護管理に活かすための
事例を用いたグループワーク実践講座A
武村雪絵(東京大学大学院)

看護管理者の交渉力UP術H
齋藤由利子(上都賀総合病院)

新人専任教員はどうして去ってしまったのかH
奥山美奈(TNサクセスコーチング株式会社)

失敗想定手順書を用いた
インシデント・アクシデントの再発防止の試みG
三好彰範(野尻中央病院)