看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社



実践力をつけるための保健師養成テキスト
最新 保健学講座


最新 保健学講座のご案内

カリキュラム改正とその意図  

  自殺、虐待、感染症の発生、災害時のヘルスケアなど、地域の健康課題が複雑化・多様化しているなか、保健師には地域に潜在する問題を明らかにし、その問題の解決に向けた活動が求められています。
  健康危機に対する保健師の活動への地域住民のニーズが高まっているなか、今回のカリキュラム改正では「地域看護学」から「公衆衛生看護学」への名称の変更が行われました。これは、単なる名称の変更ではなく、複雑化・多様化する地域住民のニーズにこたえるために保健師の役割と専門性を明示したものであると考えられます。また、危機管理能力の向上などの内容の強化は今改正のポイントでもあります。そのために単位数の増加を行い、健康課題を明確化できる能力、また危機管理能力の充実を図ろうというねらいがうかがえます。
  保健師に求められる実践能力を高めるためのカリキュラム改正、これはまさに本シリーズ「最新 保健学講座」の求めるところなのです。


これからの保健師を育てるテキスト『最新 保健学講座』  

 小社では、これまで保健師教育と看護師教育を別個のものと考え、各教育に対応した教科書を出版し続 けてきました。今回の改訂でもその姿勢を崩すことなく、保健師の専門性を高める教育に使用するテキストという点を念頭におき『最新 保健学講座』シリーズを刊行させて頂いております。現状として、保健師教育における臨地実習は、保健師の養成校の増加などの要因により、十分な時間を確保することが難しい状況です。実践が重要であることはいうまでもありませんが、臨地実習をより効果的なものにするための講義を強化するものとして当テキストはこれまで多くの保健師養成課程においてご好評をいただき、ご利用いただいております。今回カリキュラム改正に伴い、第1巻〜5巻、第7巻の全6点を改訂いたしました。



巻数 書  名 頁数 定価(本体価格) ISBN
 1巻 公衆衛生看護学概論  2016年度改訂 254頁 定価(本体3,100円+税) ISBN978-4-8392-2179-9
 2巻 公衆衛生看護支援技術  2016年度改訂 328頁 定価(本体4,300円+税) ISBN978-4-8392-2180-5
 3巻 公衆衛生看護活動論1  2016年度改訂 398頁 定価(本体5,000円+税) ISBN978-4-8392-2181-2
 4巻 公衆衛生看護活動論2  2016年度改訂 412頁 定価(本体5,400円+税) ISBN978-4-8392-2182-9
 5巻 公衆衛生看護管理論  2016年度改訂 236頁 定価(本体3,000円+税) ISBN978-4-8392-2183-6
 6巻 疫学/保健統計  2016年度改訂 274頁 定価(本体3,500円+税) ISBN978-4-8392-2184-3
 7巻 保健医療福祉行政論  2016年度改訂 290頁 定価(本体3,700円+税) ISBN978-4-8392-2185-0
 別巻1 健康教育論 260頁 定価(本体3,500円+税) ISBN978-4-8392-2178-2